安心してペットを買うために、チェックしておきたいこと

ペットを買う方法は?

最近はペットの入手方法は多彩になってきていますが、やはりもっとも一般的なのは購入する方法と言えます。購入するといっても、その方法はいろいろで、主なものにはペットショップで買う、ブリーダーから買う、通信販売で買うなどがあります。それぞれに特徴があり、買いたい人のこだわりによって、適した購入先を選ぶということになります。

たとえば犬の場合、飼いたい種類が決まっていれば、ブリーダーや通信販売の方が多くの子犬を見られるということになります。特に決まっていなければ、ペットショップではいろいろな子犬に会えるので、予算や住宅事情にあっているかなど検討しながら比べて選ぶことができます。また、一目惚れで気に入った子犬に出会えるということも少なくないといいます。

信頼できるペットショップを選ぼう

ペットショップを選ぶ際には、そのお店が信頼できるかどうかを、見極めることが大切です。

まず第一のチェックポイントは、店内が清潔かどうかです。ショップ全体がきれいできちんと整えられていることはもちろん、動物が入っているゲージ内が清潔で快適に過ごせる環境となっているかを見ます。また、動物を取り扱う業者としての公的な登録をしてあることが表示されているかも確認が必要です。そのうえで、動物の世話をしている人や販売員が、動物に対する豊富な知識を持っているか、愛情を持って接しているかなどをよく観察します。購入すると決める時には、ペットを飼う楽しさだけでなく、注意点や覚悟についても説明があるか、アフターケアの説明はあるかなどをさらにチェックします。

子犬販売なら東京都で探すと、好みの犬種を見つけやすいでしょう。東京都なら、子犬を販売している店も少なくないからです。